あるき亭

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

声優、能登麻美子さんのコラムがとてもスピリチュアルだと話題に  

1 名前:落月亭立流φ ★[] 投稿日:2010/10/08(金) 01:14:06 ID:???

1_20101008195319.jpg

AVOCOM | 能登麻美子のa day in my life
http://www.avocom.jp/blog/101005.html


今回のコラム…。
お話したいことがあまりにも奥深く、また私も過程でありまして、どこまで言葉で皆さんにお伝え出来るか分かりませんが、なるべく丁寧に書かせて頂きたいと思います。

今回は体と心と少し魂のお話を…。
〝調和〟について書いていきたいと思います。

私はこの3つがバラバラであったことを改めて知りました。
調和が全くとれていませんでした。
少し時間は遡るのですが、お世話になっている整体がいくつかありまして、その先生の所へは久しぶりに伺うことが出来た日のことでした。

施術して頂いている最中、私は刺激が弱いなあ…と感じていました。
徐々に強くなるのかと思いきや変わらず、強い刺激を求めていた私は〝うーん…??〟と思っていました。
すると先生が〝のとさんの体は強い刺激をブロックするんですよ。これ以上入らせてくれません……〟(以下お話は続くのですが仰いました)

私は〝はてな?まだ全然大丈夫なのになぁ…〟と感じながらも何故か妙に腑に落ちる言葉でもあって不思議な気持ちのまま、先生の下を後にしました。

私は今、少しずつ自分の体の声に耳を傾け始めていて、自分の体を少しずつ感じ始め、今までいかに感じていなかったかを知り、この〝器〟とゆっくり向き合おうと思い始めた所でした。
ぼんやりと感じる体の無数の声には驚かされます。

そのような心持ちなので、他の整体に伺う時も、先生が下さる〝指圧〟に自分の意識を少し向けて体に対してより開いて受け入れて欲しいと促すと体もそれに応えてもっと先生の〝圧〟と呼吸すると言いますか、ゆるもう受け入れようとするように感じ面白いキャッチボールだなぁ…と思っていました。

なので、それを私がブロック?求めているはずなのにな、不思議だな~?と思っていたのでした。
それがしばらくして、点が線で繋がるようにひとつの〝答え〟に辿り着きました。
私は知らなかったのです。肉体のキャパシティを。
体と心は思ったほど強くなく、むしろ優しさを好みます。微細に感じ取り、反応し、その感じ取る力の大きさにむしろ自分が驚きました。

一方、精神は…、魂は驚くほど強固です。ものすごいエネルギーで従えます。有無を言わせません。
かと思いきや、感情が(心が)どうしようもない熱で突き進み求め、奥深い所では…、魂では〝NO〟だと〝違う〟という声に耳を傾けることが出来ませんでした。奥深い所では俯瞰です。

客観で、全体の一部として捉え喜びも全体と共にあります。
かたや心は目の前であり、主観であり、全体なんて時にお構いなしの自分自分で精一杯の状態であったりします。心はむしろ多面的で混沌としている要素を多く含んでいるのかもしれません。

とにもかくにも、私はこの狭間で疲弊することが限りなくあったのですが、一番ないがしろにされていたのは体でした。肉体は本当によくこの両方についてきてくれたのだと思います。

それがもう無理だと言い始めたのが去年だったのですがそれ以降、少しずつ私は体に目を向けるようになりました。それでもまだ、肉体のキャパシティは分からなかったのです。

精神が魂が欲するものがイコール肉体も欲しているものだろうと思っていました。
でも、それはとんでもない間違いで、肉体には肉体の速度やキャパシティがあったのです。
感情、心にも、それはいえることで、どんなに先へ先へと行きたくても、調和なくしてはそれは不可能なんだと知るようになりました。

受け入れたくありませんでしたし、許したくありませんでしたし、認めたくありませんでした。
でも自分が授かっているものをしること〝己を知ること〟そのすべての調和がとれて初めて、やっと先に進める気がしました。

そしてこれは前回のコラムの話になりますが、心、体、魂といった話ではなく、又別の場所で自分自身との折り合いや調和がとれず、苦しみながらも何とか頑張っていらっしゃる方もいると思います。私は、苦しみのその〝核〟に触れること。そこを見つめ、そこに触れ、何とかそれが昇華され、新しいスタートをきれること…。そこにどうしても目がいってしまうのです。

話が曖昧であったり、言葉が稚拙で大変申し訳ありません。
〝己を知りながら、己の核に触れること…〟
これが最も己を生かし、苦しみが喜びに変わり、目を開いて自分を生きていける、世界と関わっていける、還元していける、もっとも深い喜びに辿り着く気がしてなりません…。
それが皆さまと共有出来たら、こんなに嬉しいことはないのかもしれません…。


3 名前:なまえないよぉ~[sage] 投稿日:2010/10/08(金) 01:24:24 ID:uKIrJgnB

「魂」とか言い出すと何か途端にアレな感じになるな

変な霊感商法紛いに毒されたのでなければいいが



5 名前:なまえないよぉ~[] 投稿日:2010/10/08(金) 01:32:50 ID:T56r/RUi

どうするよ?
真夜中、枕元に能登さんがひょっこり現れて、耳元でこんなありがたい御説法をあの声で延々と語りかけてきたらどうするよ?



12 名前:なまえないよぉ~[sage] 投稿日:2010/10/08(金) 01:48:55 ID:gAbODndB

表現者は精神について考えるもんでしょ?
ストイックでいいと思うけどなあ



15 名前:なまえないよぉ~[] 投稿日:2010/10/08(金) 02:19:28 ID:cKuJMhQ2

真面目すぎると変な宗教にはまりやすいよね


16 名前:なまえないよぉ~[sage] 投稿日:2010/10/08(金) 02:25:43 ID:2k39vUf4

この人ラノベ書いたら上手そうかも


20 名前:なまえないよぉ~[sage] 投稿日:2010/10/08(金) 03:01:38 ID:yCzWC9zY

…大丈夫なのか、能登は
疲れてるだけなのか?



21 名前:なまえないよぉ~[sage] 投稿日:2010/10/08(金) 03:02:04 ID:dPvbnO94

自分の実力と関係のないところで散々下駄履かせられた結果がこれだよ
かわいいは正義の成れの果て



30 名前:なまえないよぉ~[sage] 投稿日:2010/10/08(金) 04:19:06 ID:6llRgidJ

それ系ビデオのナレーションとかしないでくれよ、能登ボイスで言われたらハマっちゃう人多そうだしw


34 名前:なまえないよぉ~[sage] 投稿日:2010/10/08(金) 06:27:12 ID:xzlYoFbx

そして一時期の丹下桜方面に


56 名前:なまえないよぉ~[sage] 投稿日:2010/10/08(金) 11:03:58 ID:n/2XAeoK

貴乃花も整体師におかしくされたよね
整体師ってやばいやつ多いのか?



79 名前:なまえないよぉ~[sage] 投稿日:2010/10/08(金) 14:22:12 ID:bJwa1R9h

整体関係ってスピ系カルト兼業の所も多いという話。
能登さん逃げて~!



90 名前:なまえないよぉ~[] 投稿日:2010/10/08(金) 16:09:37 ID:1piexcW0

魂のお話を地獄少女風に語るお仕事か



関連記事

category: 萌ニュース

tag: diary 
tb: 0   cm: 1

コメント

これは洒落にならんぞ…

URL | 名無し亭 #-
2010/10/08 21:26 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://arukugamu.blog70.fc2.com/tb.php/2310-c08382c8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。