あるき亭

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

矢作「んー小木が出したいって言うなら中に出してもいいけどよー」  

0_20110103121330.jpg

※閲覧注意

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/01/03(月) 09:13:13.19 ID:M1FHUNII0

小木「矢作、突然なんですけど」
矢作「おまえは突然なんだよー」
小木「あのね、俺ね、中に出したいの」



3 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/01/03(月) 09:15:43.90 ID:9uZ9eli/0

なぜか期待せざるをえない


4 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/01/03(月) 09:16:35.54 ID:M1FHUNII0

矢作「んーと、おまえはほんと突然なにを言うんだよー」
小木「まあねーそうなんだよねー」
矢作「俺、知らなかった。小木中出ししたいんだ」
小木「そうなんだよねー」
矢作「まあなーうーん」
小木「矢作、お願い!」
矢作「んー小木が出したいって言うなら中に出してもいいけどよー」



8 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/01/03(月) 09:20:26.41 ID:M1FHUNII0

小木「あ、ほんと」
矢作「おれはお前がやりてーよーにやらしてあげたいんだよ」
小木「あ、ほんと」
矢作「お前だからこんな簡単に承諾すんだぞ?」
小木「ああ」
矢作「誰にでも中出しさせると思わないでくれよ」
小木「わかってるわかってる」



10 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/01/03(月) 09:27:34.21 ID:M1FHUNII0

矢作「じゃ、いっちょやるか」
小木「あ、やってくれるの?」
矢作「どこでやる?小木決めていいよ」
小木「俺ね、人に見られてるところでヤりたい」
矢作「人ー?野外はちょっとやばくない?」
小木「野外じゃなくて、見られたいの」
矢作「見られたい、中出ししたい、まあ小木が言うんだからしょうがねーか。よし、移動だ」

移動中



11 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/01/03(月) 09:32:09.16 ID:M1FHUNII0

劇団ひとり「それにしても思いきりましたねーおぎやはぎのセックスを電波使って流すなんて」
矢作「でも、小木の要望かなえられるなんてゴッドタンぐらいしかないからねー」
劇団ひとり「肝心の小木さんはどこ行ったんですか?」
矢作「今、シャワーあびてるよ。おれはちんこいれられるほうだしめんどうだから遠慮したよー」
劇団ひとり「小木さん、やる気ですねー」
矢作「小木、昨日はオナニーもしないで精液ためてたんだって」
劇団ひとり「小木さん、やる気ですねー」



14 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/01/03(月) 09:39:26.20 ID:M1FHUNII0

放送日


松丸&劇団「小木たんの中出し選手権!スタート」
ナレーター「小木たんが矢作たんに中出し?ヒム子も乱入して大波乱!!」

ひとり「おーフェラから始まりました。矢作さんがする側なんですねー」
松丸「・・・・」

小木「んー矢作、もっと奥までくわえて・・」
ぐっ

矢作「ゲホゲホッ小木ー俺初めてフェラすんだから優しくしてくれよー」



15 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/01/03(月) 09:45:17.63 ID:M1FHUNII0

ナレーター「むせる矢作たん!そしてサディスティック小木!」

小木「だめ、気持ちくない。矢作頑張って、もっと。亀頭とかなめて」
矢作「えーおれもうやだよー」
ひとり「矢作さん頑張って!」
矢作「んーわかったよー裏筋とか舐めてみるよー」
チロチロ
小木「うっ」
ナレーター「小木たん、反応か!」
ひとり「矢作さん、もうちょっともうちょっと!指も使っちゃおう!」
矢作「えー手コキー?相方のこと手コキー?まあ小木だからいいけどよ」
小木「矢作、手コキ」
矢作「もーう」



16 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/01/03(月) 09:48:20.65 ID:M1FHUNII0

ナレーター「矢作の手のひらで小木が踊る!」
小木「あっあっあっ」
矢作「おっもうちょっとかな」
しこしこしこ
小木「あっあっあっあーーーーーーーーーーーいくーいくーーーーいっちゃうーーー」



17 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/01/03(月) 09:50:17.42 ID:LQW3uIGF0

ごめん、どっちがどっちだっけ?


24 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/01/03(月) 10:00:02.45 ID:GpVHHDaX0

>>17
メガネの方が小木
眼鏡の方が矢作



20 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/01/03(月) 09:50:43.01 ID:M1FHUNII0

ひとり「小木さん射精!おい松丸!」
松丸「きゃー////」
ひとり「あれ、松丸。おまえまさか今の見て感じたんじゃないのか」
松丸「そんなことないです!」
ひとり「おまえはほんとドブスだな!この淫乱」
松丸「違います!」
ナレーター「まさか二人も?」



23 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/01/03(月) 09:58:53.64 ID:M1FHUNII0

ひとり「じゃあ触らせで見ろよ」
松丸「テレビですよ、何言ってるですか!」
ひとり「テレビもくそもねえだろ、男同士のセックス流してんだぞ!」

ナレーター「その通り!ひとりたんと松丸たんの続きは後半で!」

小木「あー気持ち良かった」
矢作「女の子の気持ちがわかったよ。イってもらえるとすごくうれしい。それをわかれてほんと良かった。」
小木「じゃあ、そろそろいれていい?」
矢作「ちょっと待ってよ、小木!おれ、アナルはじめてなんだよ?怖いよー怖いよー!」



26 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/01/03(月) 10:09:01.38 ID:M1FHUNII0

ひとり「はじめてかー松丸はいつアナル処女捨てたの?」
松丸「まんこのほうもまだ捨ててませんよ!!!!」

小木「よし、わかんないけどここにあるローション使ってみようかな」
矢作「ちゃんと、ならしてよ?心配だなー」
小木「大丈夫大丈夫。このローションうちにもあるやつだから」
矢作「そうなの」
小木「じゃあ、矢作、おれに尻突き出して」
矢作「わかったよ・・こわいなあ」
小木「ちょっと尻穴確認するけど」
矢作「うん・・」
バチコーン
矢作「いたいっいたい!!」



27 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/01/03(月) 10:14:21.88 ID:M1FHUNII0

小木「ふざけんな!うんこついてんじゃねーか!」
ナレーター「小木たん、激怒のわけとは!」
小木「アナルプレイするときのマナーだろうが!」
矢作「怖い!こんなの俺の知ってる小木じゃない!小木と高校からの付き合いだけどこんな怒った小木見たことない!怖いよーーー!」
小木「マナーも守れねえ豚なんて豚じゃねえんだよ!おい、松丸、ムチ持ってこい!」
松丸「えっはい!」
小木「おい、矢作!俺の指についてるうんこはなんだ?」
パチン、パチン
矢作「あっあっ俺の・・あっああ・・俺の・・うん・・あっうんこです・・!」
小木「声が小せえんだよおおおおお」



29 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/01/03(月) 10:18:01.08 ID:M1FHUNII0

小木「僕の肛門からでたブリュブリュうんちですって言えよ!!!こら!」
矢作「ぼっくの・・あっ・・こうもんからでた・・ぶりゅりゅうんちれす・・ああああああ」
ひとり「言葉攻めだけで完全に勃起してやがる!」
小木「矢作ーおまえは池袋が生んだ淫乱奴隷だ!わかったか!」
矢作「あっ東武東上線・・・最高・・・」



31 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/01/03(月) 10:21:20.43 ID:M1FHUNII0

おれもうやだよ


33 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/01/03(月) 10:23:47.29 ID:1aiOJfBR0

あきらめんなwww


34 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/01/03(月) 10:24:01.52 ID:M1FHUNII0

小木「まあいいでしょ・・とりあえずならすね」
矢作「小木、お願い。さっきのうんこの件はほんと申し訳ないよ・・ごめんね」
小木「俺が矢作に本気で怒るわけないでしょ。矢作のうんちなんて屁でもないよ」
矢作「まあ。やっぱ小木は優しいなー」
松丸「美しい友情ですね」
劇団ひとり「そうとは思えないでしょ」
小木「ローションどう?」
矢作「ちょっとちべたい」
小木「でも気持ち良くない?指、どう?増やせる」
矢作「まだだめ。もうちょっと一本だけでお願いできる?」
小木「おーけーおーけー」



35 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/01/03(月) 10:28:18.22 ID:M1FHUNII0

矢作「ん、そろそろ増やしていいかも」
小木「ほんと?無理しないでね」
矢作「小木はやさしいなー」
小木「じゃあ、二本目いくよ。あっあれなんか矢作ゆるくなってきてない?余裕ではいるんだけど」
矢作「あああそこやばいよ!やばい!小木にいれられる前に!」
小木「前に?」
矢作「下手したらイっちゃう!どうせイクんだったら一緒にイキてーよー」
小木「それは嬉しいこと言ってくれてるけど、まだおれのチンコいれるほど馴らされてないよ?」
矢作「いい!今すぐいれて!」



36 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/01/03(月) 10:38:30.82 ID:M1FHUNII0

小木「矢作がそこまで言うなら!」
矢作「・・・」
ナレーター「とうとう挿入!」
矢作「あっあーーーーーーだめだめ抜いて抜いて!」
小木「もう無理だよ!おそいよ!やばい!きついきついきつい!」
矢作「いたいよおおお!!むりむりだよーーーー」
小木「矢作!ちょっとゆるめて!力ゆるめて!このままだとおれのちんこ切れる!」
矢作「力抜くって!力抜くってどうやんの!小木!どうしよう!小木!」



37 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/01/03(月) 10:43:39.38 ID:M1FHUNII0

ひとり「小木さん!とりあえず矢作さんのちんこ触ってあげて!」
小木「わかった・・どう?やはぎ」
矢作「あん・・はぁん・・ちんこ気持ちい・・・あん・・ああっあっやばい・・」
小木「おっ矢作!その調子で力抜いてみて!!やばいやばい腰が自然に!あっあっ」
矢作「やめてええええええええええええええ腰動かさないでえええええええああああああ」
小木「ごっ・・めん・・もう腰止まんないよ・・・!っあっあっあっ」
パンパンパン
矢作「やばいやばいやばい!!」
パンパンパン
小木「もう止まんない!!矢作ごめん、スパートかける!!!」
パンパンパンパンパン



44 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/01/03(月) 10:51:53.74 ID:M1FHUNII0

矢作「おぎいいいいい早いよ!早すぎるよ!!!あっあっあっあっ」
パンッパンッ パンパンパンパン
矢作「ここにきての緩急はやばいよおおおおおおおおお」
小木「もうだめ!矢作もうだめ!おれ矢作に中出ししちゃう!!!」
矢作「いい!されていい!!!」
パンパンスパパン!パンスパンパンパン!
小木「おおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお
    いくううううううううううううううううううううううううううううううううううううううううう」
矢作「あっあっあっーーーーーーおれもいくううううううううううううううううううううう」



46 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/01/03(月) 10:54:56.08 ID:M1FHUNII0

矢作「あっあっ」
小木「はあ・・」
矢作「あっ」
小木「はあはあ・・」
ひとり&松丸「やったあああああ」
ナレーター「小木の夢叶え!」
小木「あ」
どろ~ん
矢作「やだあ。小木見るなよ」
小木「矢作のアナルからおれの精液出てきちゃった。ほらほら」
矢作「やめてよーもおお。恥ずかしいよー」



48 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/01/03(月) 11:00:52.94 ID:M1FHUNII0

小木「あー可愛い精液ですねーたれちゃやーよったれちゃやーよって」
矢作「出たー小木の精液可愛がり、略して小木がり」
小木「やーよって」
ひとり「いやあ、白熱したセックスでしたねえ。僕も入れてみたい入れてみたい、松丸のアナルに入れてみたい!」
松丸「馬鹿!」
矢作「で、小木の夢は叶ったってことでいいの?」
小木「・・うん!大満足!やっぱ矢作のおかげ!」
矢作「まあよー小木が満足って思ってくれたなら良かったんだけどよーこれ放送出来んの?」
ナレーター「出来るんです!」
小木「これ放送したらテレ東やばいでしょ」
ナレーター「テレ東だから大丈夫なんです!」



49 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/01/03(月) 11:02:16.12 ID:kGlirF450

テレ東でもだめだろwwwwwww


50 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/01/03(月) 11:05:07.88 ID:M1FHUNII0

小木「では、続いては松丸とひとりのセックス?」
矢作「えーーさすがに二回戦はやばいって」
ひとり「何言ってんですかー俺のおっ勃ったちんこどうすりゃいいんですかー二人のみてギンギンだよ」
矢作「うわージーパンの上から浮き出てる!えろいよー」
小木「やらしいなー松丸も興奮しちゃってんじゃないの」
松丸「してないです!セクハラやめてください!」
ひとり「いや、こいつ濡らしてますよ」
松丸「濡らしてないもん!」



53 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/01/03(月) 11:09:45.78 ID:M1FHUNII0

矢作「うそだー松丸顔からしてエロいもん。淫乱女っぽい」
小木「矢作の勘は当たんのよ。昔から」
松丸「違います!それは勝手な憶測です!」
ひとり「ああー中出したいなあー大橋アナに頼んでみようかなー」
小木「大橋さんいいよね」
矢作「ってか大橋さんゴッドタンにきてほしくない?松丸ノリ悪いし」
松丸「えっ」
ひとり「それいいね!大橋さんならセックスさせてくれそう」
小木「ああーなんてゴッドタンは松丸なんだろう。」



55 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/01/03(月) 11:13:27.72 ID:M1FHUNII0

矢作「松丸、おりてくんねえかな?」
松丸「えっ・・」
小木「そうだな、おりろ」
ひとり「まあまあおぎやはぎさん、松丸は悪気はないんですよ」
松丸「します!」
おぎやはぎ+ひとり「え!」
松丸「私、大橋さんより気持ちのいいセックスする自信があります!やります!それにアソコも既にビショビショです!」



57 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/01/03(月) 11:17:39.42 ID:M1FHUNII0

小木「やったじゃん、ひとり」
矢作「うわーすげえ!この番組すげえよ!」
ひとり「なにいってんすか!おれだけじゃないですよ!」
松丸「そうです!4人いるのだから4Pに決まってるじゃないですか!」
おぎやはぎ「ええええええええええええええええええ」
松丸「私、一回ちんこに囲まれたかったんです!左右にちんことか最高・・考えるだけで濡れちゃう」
ひとり「とんでもねえ女だな」
松丸「ひとりさんと矢作さんのちんこを交互でしゃぶりながら小木さんにバックでめちゃくちゃに突かれる。ああもういや!あああん」



62 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/01/03(月) 11:23:44.63 ID:M1FHUNII0

ナレーター「松丸、本領発揮で番組終了の危機!ここからは松丸のアナウンサー生命がかかるためお見せできません。しかしcmのあとオマケが」

cm「満足、満足、一本満足!バー!」

CM後
ナレーター「松丸のフェラにひとり号泣」
ひとり「あかねーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー」




関連記事

category: SS

tag: diary 
tb: 0   cm: 1

コメント

余裕の1げt

脳内再生余裕でしたw

URL | 名無し亭 #-
2011/01/03 17:10 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://arukugamu.blog70.fc2.com/tb.php/2719-ac8004e1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。